長崎市・浜の町 美容室 | vicushair | ヴィークスヘア/ハイライト/グラデーション/ダブルカラー

ハイクオリティカラーならvicushair☆ハイライト☆グラデーションでジブン史上最高カワイイをプロデュース

タブチ的カラー論〜長文〜

タブチ的カラー論〜長文〜

o0480048013105917229

最近流行りのカラー『グレージュ』

グレージュ=無彩色のグレーとベージュの中間色。

vicushairも1年くらい前から推してます☆

 

 

『カラー考察』

 

うちは基本的にはブリーチを使ってメラニンの赤みを削ってから色をのせる、

なんてことはほぼしません。

 

モデルさんはブリーチなしですし、

もちろんお客様もブリーチなしでいきます。

 

vicushairのグレージュを作る上で欠かせない色はこの二色。

CB-5=深~いブルー

o0480064013105917211

o0480064013105917146

と、

BB-1=青みを感じる超真っ黒

o0480064013105917194

o0480064013105917156

この2色さえあれば、

ブリーチなしでグレージュだせます。

(あとはお客様の髪の状態次第でこの2色以外に3色くらい使います)

 

考え方は、

まず、

髪の中で表現できる色をMAX100と考える。

 

そして、

現状のお客様の髪色がどのくらいのメラニンが削られてるか把握する。

 

ここが重要☆

 

どのくらいメラニンが残ってて、

どのくらい前回のカラーの色素が残っているか。

 

たとえば、

30削られてて、70残っている状態の場合。

 

これ以上メラニン削らず、

入れることができる30で希望色を表現できるか。

 

30で無理なら40のカラー剤にメラニンを10削るブリーチ力を持たせる。

 

まぁ、

ようは髪には100しか入らないんだから、

200、300のカラー剤をドカドカ塗りたくっても無駄だということ。

 

よく理解できてないと、

無駄にメラニン削り過ぎたり、

過度なアルカリ膨潤させたりしちゃうんですよね。

 

結果、

『一週間で色が落ちた』

『金金でヤンキーみたいになる』

『染めるたび傷みがすごい』

 

 

過去に美容師さんから、

『◯◯さん、赤み強いからアッシュにするならブリーチしないとね』とか、

『◯◯さんの髪にはその色入らないよ』とか、

『その色傷むからやめときな』とか、

 

言われたことがある方も、

諦めてた髪色にできる美容師さんもサロンもたくさんあると思います。

 

ぜひカラーをもっともっと楽しんでください☆

 

サロン選びは、

デザインチェックして、

Blogとかみてみて、

 

ヘアケアも勉強してるとこがBestですよ☆

 

では!

記事を書いた人

田渕 英和
(株)ヴィークス代表取締役。
2008年 [ vicus hair ] 設立 
長崎県出身・山野美容卒・35歳・O型  

独自のカラー理論・ヘアケア理論で多くの支持を得ている(最近は外部からカラー講習の依頼も増えている)

日本最大のフォトコンテスト入賞。

Hair/Make/Photo/Web全てをこなす。
ホームページや広告デザインも手がける。
  
本好きで言い回しが回りくどいのが特徴。。。

カット¥6480
カラー¥7560
パーマ¥7560
Return Top