長崎市・浜の町 美容室 | vicushair | ヴィークスヘア/ハイライト/グラデーション/ダブルカラー

ハイクオリティカラーならvicushair☆ハイライト☆グラデーションでジブン史上最高カワイイをプロデュース

アイロンの温度とモテ髪のPOINTは「首」

アイロンの温度とモテ髪のPOINTは「首」

rogo

 

名称未設定-1

 

昨日の夜、

少し、このサロンWEBのデザイン変えました☆

 

気分です。

 

「よく頑張ってやってるね!!」と言われますが、、、

 

気分です。

 

そう、

お気づきの方もいらっしゃるかもですが、

「超飽き症」です。

 

2、3日同じデザイン見てるとつまらなくなります。

 

共感してくれる人も多いはず。。(たぶん)

 

美容師にとって飽きる性格は短所ではなく、

「長所」でしょ?

 

お客様より先に飽きなきゃ飽きられちゃう。

 

仕事の仕方もコロコロ変えます。

 

ヘルプする方は大変でしょうね。。 (;・∀・)

 

 

あ、最近、

美容師さんのBlogで見たので書いときます☆

 

よく質問のある「カールアイロンの温度」

 

サロンでは180℃で巻きながら一度もストップせず、

ちょっとねじりながら外します。

(超説明ヘタ)w

hair × Tabuchi
hair × Tabuchi
hair × Tabuchi
hair × Tabuchi

 

お家では「140〜160℃」で「5秒以内」かな。

これは近いうちに詳しく書きますね☆☆

 

 

もう一つ、

モテ髪のPOINT。

 

「男は首を太く、女性は首を細く見せる」

上の女性のstyle、首が細く見えるでしょ??

 

そしてメンズ。

o0480048013110787122

太く見せる、というよりは細く見せない

っていう感じかな。

 

男性が「外ハネ」を好むのも、

男らしさをみせる「首」を意識したものだと思います。

 

刈り上げるときも男性、女性の「襟足の処理」は

首からのラインをしっかり意識しましょうね☆

 

 

持論ですが、

「首の見せ方がモテ髪か非モテ髪か左右する」

とも言えると思います☆

 

ちょっと参考にしてみて下さい♪

 

 

[TEL] 0958223202

LINEはこちら

《タブチ個人アカウント》

facebook

twitter

instagram

 vicus hair [ヴィークスヘア]

長崎市万屋町3-19-2F

サロンfacebookページ

⇑いいねを押すとブログ更新が確認できます☆

 

記事を書いた人

田渕 英和
(株)ヴィークス代表取締役。
2008年 [ vicus hair ] 設立 
長崎県出身・山野美容卒・35歳・O型  

独自のカラー理論・ヘアケア理論で多くの支持を得ている(最近は外部からカラー講習の依頼も増えている)

日本最大のフォトコンテスト入賞。

Hair/Make/Photo/Web全てをこなす。
ホームページや広告デザインも手がける。
  
本好きで言い回しが回りくどいのが特徴。。。

カット¥6480
カラー¥7560
パーマ¥7560
Return Top